トップ / 目のたるみアンチエイジング保湿

目のたるみアンチエイジング

目のたるみアンチエイジング保湿

アンチエイジングには保湿を

目のたるみには保湿が大切です。目の周りの皮膚が乾燥すると、ますますたるみが進行します。けれども十分な保湿をしているはずなのに、あまり改善されない人も意外と多いのです。

化粧水を手で顔全体にパタパタつけるだけでは、目元ギリギリまで行き届きません。皮膚が薄くて水分が逃げやすい部位なので、指先を使って特別に保湿してあげましょう。ちょっとした刺激もたるみの原因になるため、そっと乗せる要領で付けます。特に気になるところは重ね付けがお勧めです。

同じ保湿でも目のたるみは、表皮から水分を逃がさないようにするだけでなく、真皮まで水分を補充してあげなければいけません。使うスキンケア用品はコラーゲンやヒアルロン酸をはじめ、セラミドやレシチンなどの保湿成分が多く含まれているかチェックしましょう。成分表示でこれらが前の方に記載されているのが理想です。

特に「アンチエイジング」を前面にアピールしたものは、老化の原因を解消するための成分が多く、真皮まで届くように工夫されています。何を選べばいいのか迷う時の目安になるでしょう。

たるみやすい目の下にパックをしてあげるのも効果的です。部分用のパックを合うサイズにカットして、お気に入りの化粧水をたっぷり沁みこませて乗せます。目の下に貼りやすい形状のローションシートも販売されています。毎日か1日おきくらいに使い、乾いてきたと感じたら、すぐにはがしましょう。後は、アイクリームや乳液を付ければ完了です。

こうした目元の保湿により、初期のたるみであれば早期の改善が期待できます。既に悪化していても、継続すれば徐々に効果が現れるでしょう。まずは毎日欠かさず、根気強くケアすることが大切です。

Copyright © アンチエイジングと目のたるみ. All rights reserved.